おでこのしわを消したい!取りたい!なくしたい!

beauty care美容ガイドの文字
  • ホームボタン
  • スラッシュマーク
  • サイトマップボタン

おでこにしわができる原因は?

そもそも、おでこにしわが出来る原因とは一体何なんでしょうか?しわをなくすには、まずしわが出来る原因から理解しないといけません。

厳密にいうと、おでこにできるしわには種類があって、種類ごとに原因は違うとされています。しわの種類別に原因をみてみましょう。

おでこのしわの種類と原因

おでこに出来るしわの種類は大きく分けて2つあります。それぞれのしわの特徴と、原因についてまとめてみました。

おでこの縦じわ:原因は?

おでこの縦じわは主に眉間のところに入りやすいしわです。原因は皮膚の形状記憶が最も多いパターンです。

皮膚の形状記憶とは、表情筋が動いて皮膚が寄ることで、一時的にしわができた形状を、何度も何度も繰り返すことで覚えこんでしまうことによるもの。

たとえば、目を細めるクセがある人や、しかめっつらをしてしまうクセがある人などは、そうでない人に比べて眉間にしわを寄せてしまう回数が非常に多く、そのときの形状を皮膚が記憶してしまうことでしわが出来てしまうのです。

おでこの横じわ:原因は?

おでこのしわで最も多いのは横じわです。額の中央のところに、左右に走るしわが数本できます。原因は加齢が多く、歳とともに自然にできるしわですが、珍しい場合ですと、10代の若さでも横じわが入ってしまうケースがあります。

おでこの横じわが年齢とともに入る理由は様々ですが、真皮のコラーゲンが不足すると起こりやすくなります。コラーゲン不足を招くのは皮膚の乾燥や紫外線の量が関係しているといわれています。潤いが失われると、コラーゲンも少なくなるからです。皮膚の保湿ケアを心がける必要があるといえるでしょう。

また、横じわにも表情のクセによる形状記憶は関係しています。驚いたり、目を大きく見開くクセがある人は横じわが入りやすくなります。